美容

ヘッダー

バストアップをする方法とは?

    

女性なら特に気になる部分と思います。
バストアップが簡単に出来る方法があれば、試してみたいですよね!

もちろん姿勢が悪いと、良いラインが確立されないと言うのは絶対条件です。

姿勢

 

 

良い姿勢とバストアップ

姿勢が良いと仮定した場合、まずまっすぐ立って、右手を肩のラインまで上げます。

 

次に手のひらを上から下、下から上へと数回ねじります。

出来れば回転する限界の位置まで回すことをお勧めします。

 

数回ねじりをいれたあと、手のひらを後ろに回したところで止めます。

そのまま、気を付けの姿勢になります。

この時、手の平は反対になっているので、くるりとひっくり返して、通常の位置に戻します(気を付けの姿勢)。

この動作を左右行います。

この肩を回転させて行う動きで、気を付けの姿勢に戻すと肩が元の位置(正常な位置)に戻ります。

姿勢を正す事でバストアップにつながる

 
猫背の人は典型的で、体を丸めて前かがみになりがちなので、もちろんバストも下がりますし、体のラインも美しくありません。肩を元の位置に戻すことによって、バストの位置が変わります。

 
満足したラインを手にするには、意識を少し変えることから始めてみましょう。

すぐに負荷をあげすぎると逆効果になってしまいます。肩を回して、バストアップ効果も体感してみましょう。