美容

ヘッダー

楽して綺麗なカラダになれるの?

    

「楽して綺麗なカラダ」。魔法のような言葉ですね。誰もがそう願うことと思います。

本当にそんなことが出来ればいいですよね。

でも可能です。今の姿勢と呼吸方法を少し変えるだけで、夢では無くなります。

 

ウォーキング

 

重心を意識する事で、 キレイな体型に!

 

と言うのも、日本人特有の前重心(つま先に重心)というのは、海外では少ない体型です。

一番海外との違いが分かりやすいシーンで例えると、サッカー日本代表が空港でスーツ姿で歩いているのと、海外の代表選手が歩いているのを比べてみてください。

一目瞭然ですよね。そして、海外選手はスラリとしていて、サッカー選手もモデル並みの体型が多いですよね。

前重心を踵重心に切り替えることで、体の軸が整ってきます。

軸が整ってくると、血液循環も良くなります。

 

呼吸方も意識してみよう

 

そして、次に呼吸方法。簡単に言うとお腹を凹ませている状態で呼吸をします。

ドローインという呼吸方法です。

腹横筋の能力を最大限使用する為、ウエストには常に意識状態が向いています。

少しだけ意識を傾けて続けてみましょう。

日常生活の中から、呼吸が改善されてくるとあとは、サイズダウンから、維持継続に繋がってきます。

腹横筋のいいところは、常に絞っている状態をキープすることで、この位置の筋肉であると認識し始めます。

すると、細く理想の体型に近づいていきます。